アイコン ホットニュース Hot news

第11回エコ・セーフティドライブコンテストを開催 ~第50回全国トラックドライバーコンテスト選考会~

田中会長挨拶

田中会長挨拶

5月19日(土)、11回目となるエコ・セーフティドライブコンテストと、全国トラックドライバーコンテストの選考会が、クレフィール湖東交通安全研修所で開催されました。

 

 

選手宣誓

選手宣誓

開会式では、田中亨会長が「マイスター、ゴールドマイスターを目指し日頃の力量を発揮して頑張ってほしい」と58名の参加者を激励しました。そして、来賓の矢川賢治近畿運輸局滋賀運輸支局長、天野孝志滋賀県琵琶湖環境部温暖化対策課長、南川喜代和東近江副市長の挨拶に続き、選手を代表して滋賀センコー運輸整備株式会社の小西宏明さんが選手宣誓を行って、競技がスタートしました。

 

まず最初に学科競技が行われ、続いて点検競技の模範演技をDVDで視聴した後、3つのグループに分けて、セーフティ走行競技、エコドライブ競技、日常点検競技に実施されました。競技を終えた選手からは「普段と勝手が違い緊張したが、とても良い経験になった」「日頃心がけていることや、トレーニングの成果が発揮できた」といった声が聞かれました。

松田副会長

松田副会長

閉会式ではクレフィール湖東交通安全研修所の山口盛央所長が競技総括を行い、「穏やかな発進と加速、早めのシフトアップなど、日頃からエコ運転を心がけてほしい」と述べました。

 

 

そして、松田直樹副会長が、「この時期にはめずらしく寒い1日となったが、健闘した選手の皆さん、大会を支えたディーラー各社、スタッフに謝意を表したい」と述べて、大会を締めくくりました。

大型集合写真

大型集合写真

中型集合写真

中型集合写真