アイコン ホットニュース Hot news

令和2年度の通常総会を開催


令和2年度の通常総会を開催 理事、役員のみが出席

一般社団法人滋賀県トラック協会と陸上貨物運送事業労働災害防止協会滋賀県支部、滋賀県トラック運送事業政治連盟の令和2年度通常総会が、令和2年5月29日(金)に開催されました。開催に当たっては万全の感染防止対策がとられ、出席者は理事と役員だけで、会員からは455通の委任状が提出されました。

 

開会にあたり田中亨会長は、「標準運賃は告知されたものの、新 型コロナウイルスの影響で荷主さんとの交渉は進んでいない。また協会の事業も中止や延期、未定となっているが、今後の状況を見きわめつつ、みなさんと協議しながら進めていきたい」
と挨拶しました。

 

そして、議長に甲斐切稔副会長を選出、「令和元年度事業報告及び収支決算報告の承認」「令和2年度入会金の額及び納入方法(案)」「令和2年度会費の額及び納入方法(案)」「令和2年度事業計画及び収支予算書(報告)」について説明・審議が行われ、いずれも拍手をもって承認されました。

 

また、第5号議案の役員の選任については、新役員候補が承認され、続いて開かれた第361回理事会で、田中会長が再選されたほか、外村善一、甲斐切稔、 中西栄、松田直樹氏が副会長に再選されました。

 

4期目を務めることになった田中会長は、「なんとかこの難局を切り抜けるのがわれわれの責務であり、そのためのメンバーが今日選ばれた理事役員である。みなさんには忘己利他の精神で会員のために頑張っていただきたい」と挨拶を行いました。

 

そして、中西栄副会長が「田中会長のもと新理事のみなさんにも、迅速に行動し課題を解決できるよう協力をお願いしたい」と挨拶して、通常総会を無事閉会しました。