アイコン ホットニュース Hot news

第10回エコ・セーフティドライブコンテスト ~第49回全国トラックドライバーコンテスト選考会~

5月20日(土)、平成29年度のエコ・セーフティドライブコンテストと、全国トラックドライバーコンテスト選考会が、クレフィール湖東で開催されました。

 

中亨会長が「プロ中のプロであるマイスター目指して頑張ってほしい」と選手を激励。小椋正清東近江市長ら来賓の挨拶に続いて、日本運株式会社大津支店の江坂尚彦さんが選手宣誓を行われました。

 

学科競技に続いて、日本通運株式会社の新庄直樹さんが点検競技の模範演技を行い、その後、4トン、11トン部門合わせて60名の選手は3チームに分かれて、セーフティ競技、エコドライブ競技、日常点検競技に挑戦しました。
競技を終えてほっとした表情の選手のみなさんからは、「コンテストということで緊張しました」「参加して良い勉強になった」「今日の経験を明日からの業務に活かしたい」といった声が聞かれました。

 

閉会式では、仁井原好一クレフィール湖東交通安全研修所所長が総括を行い、「エコ走行では早めのシフトアップと優しいアクセルワークを、セーフティ走行では同乗者のシートベルト着用や、スクールバスの則方通過の際の徐行を心がけてほしい」とコメントしました。

 

テストの運営を支えたスタッフと関係者への謝意を表わし、また朝早くから1日健闘した選手をねぎらいました。