私たち滋賀県トラック青年協議会は、物流業界の次代を担う経営者として現状を冷静に分析し、自らが自発的に研鑽を積み、会員相互の連携を深めながら「明るい希望のある業界作り」を目指しています。


目的

本会は運輸業界の次代を担う経営者としての人格識見の高揚を図り、会員相互の連携と啓発に努めるとともに、会員企業並びに当該業界の発展に寄与するを目的とする。


内容

本会はその目的達成のために次の事業を行う。
  1. 会員の指導力啓発の知識並びに共用の習得を図るための事業。
  2. 運輸事業の経営の近代化及び当面する諸問題に関する施策の研究と実践。
  3. 会員相互の親睦及び組織強化のための活動。
  4. 一般社団法人滋賀県トラック協会(以下滋ト協という。)が開催する事業への協力。
  5. 県外友好団体及び同趣旨の異業種団体との交流。
  6. その他関連する活動。


概要

設立年月日 昭和63年6月26日
会 員 数 62名(平成29年6月10日現在)
会   長 苅谷雅和
   組 織 図
青年協議会組織図


事業計画

 会長所信

会  長  苅 谷 雅 和

 我々が携わる運送業界では、少子高齢化の影響から高齢者の入離職の増加や若年者の入離職が減少する中、今後一層労働者不足が懸念されております。
 一方で時代の流れは早く、経済のソフト化の進展に伴い、今後ますます高齢者の豊富な知識・技能や女性の能力を最大限に活用することが大切で、その為には今まで以上に就業を促進し従業員が働きやすい環境を作り、若年者を中心に業界の安全性と魅力を発信していかなければなりません。
 本年度、滋賀県トラック青年協議会は30周年の節目を迎えます。諸先輩方が築いてこられた礎を次の世代に継承していかなければなりません。しかしながらこれから数年で大幅な会員減少という重要な問題もあります。どんな時代の変化があっても次世代が飛躍していけるよう、更なる青年協議会の活性化が我々の役目だと考えています。
 ここ数年、青年協議会活動の参加率も上昇しています。これからも会員全員が活動の趣旨を理解して事業に積極的に取り組み、魅力のある青年協議会へと発展させ、この一年間を素晴らしい集大成とし、未来への礎を作れるよう務めて参ります。

■■■  基本方針  ■■■

1.有意義な事業展開による積極的な交流の推進
1.社会貢献活動を通じた自己修練と資質の向上
1.問題解決のための創造的かつ多面的な発想とリーダーシップの習得
1.内外に向けた青年協議会活動を受発信する為の情報ネットワークの構築
1.滋賀県トラック協会との連携


 各委員会活動方針及び事業計画

 ■第1事業委員会

委員長  坂 口 善 昭

【活動方針】
 我々運送業界は、不規則な就労形態といった労働環境が要因となり、若年層の就労割合が低く中高年層を主要な労働力としてきた経緯があります。このような状況が数年後には、より深刻な問題になる可能性があると考えられます。次代を担う青年経営者として、新たな時代に対応するため様々な方法で研鑽を積み問題解決への道のりを切り開く事が必要不可欠になります。
 そこで当委員会では、将来の発展・成長に繋がるような事業を開催すると共に会員同士の連携に力を入れ、業界のさらなる発展のため各種活動に取り組んでいく所存でございます。

【事業計画】
  1. 有意義な対外研修の開催
  2. 価値ある委員会内研修の開催
  3. 30周年記念事業の推進


 ■第2事業委員会

委員長  吉 川 和 彦

【活動方針】
 現在、「働き方改革」、「ワークライフバランス」といった言葉を耳にする機会が増え、社会全体で労働に対する価値が大きく変化しています。課題が山積している我々運送業界においても、生産性を向上させ、長時間労働の是正、労働力人口の減少を克服する取り組みが急がれています。
 そこで当委員会では、様々な局面で力を示せるよう、資質の向上を目的とした勉強会及び交流会を開催し、将来を見すえた委員会活動を展開していきます。
 また、本年度は当協議会30周年を迎えます。これまで以上に会員一丸となって真摯に青年協議会活動に取り組む姿が魅力となって発信され、会員の拡大、知名度向上に繋がると考えます。

【事業計画】
  1. 青年協議会会員の未来に繋がる勉強会及び交流会の開催
  2. 知見を豊かにする委員会内研修
  3. 30周年記念事業の推進


 ■第3事業委員会

委員長  嶋 本 法 人

【活動方針】
 当委員会では昨年度、会員同士の交流を通して絆を深められるよう活動して参りました。本年度はその培った絆を更に深めるとともに、知識の共有や情報展開を積極的に行い、会員企業の活性化を図れるよう活動して行きます。
 また、多方面に青年協議会活動を発信する事により、会員拡大、若年労働者の取り込み等、会員企業にとって実のある活動を行ってまいります。

【事業計画】
  1. 委員会活動を通して、会員同士の交流と真の仲間づくり
  2. 内外に向けた青年協議会活動の広報活動
  3. 意義ある委員会内研修
  4. 30周年記念事業の推進


活動内容

きずな2010
きずな2010年度
活動報告書
きずな2011
きずな2011年度
活動報告書
きずな2012
きずな2012年度
活動報告書
きずな2013
きずな2013年度
活動報告書
きずな2014
きずな2014年度
活動報告書
きずな2015
きずな2015年度
活動報告書
きずな2016
きずな2016年度
活動報告書
   


資格について

 会員は満20歳から満48歳までの滋ト協会員の経営者または後継者及びこれに準ずる方で、役員会の承認を得た方とします。但し、年度途中で満48歳に達した場合は、次期役員改選年度の通常総会まで会員と見なします。


入会申し込みについて

入会申込書(PDF)をプリントアウトして必要事項をご記入の上、顔写真2枚(1枚は申込書に貼付)を添え、青年協議会事務局までご提出下さい。

〒524-0104 守山市木浜町2298-4
(一社)滋賀県トラック協会内 滋賀県トラック青年協議会 事務局
tel 077-585-8080 fax 077-585-8015

  • 入会申込書

アクロバットリーダー PDFファイルを開くには、「Adobe Acrobat Reader」が必要です。
お持ちでない方はこちらから無料でダウンロードできます。




PAGE
TOP