メイン画像


目的

本会は、女性の繊細な洞察力によりトラック輸送産業における事業の分析を図り、業界のイメージを明るく、より良き発展と社会貢献に期することを目的とする。
そして、女性経営者及び女性管理者の人格識見の高揚を図り、会員相互の親睦を深める組織とする。


組織図

女子部会組織図


会長挨拶

 松の内の賑わいも過ぎ、寒さも一段と厳しくなってまいりました。
 『福寿草』や『霜紅梅』など、いち早く春の到来を感じる中、滋賀県トラック女子部会は平成26年5月10日に設立致しました。
 真新しい女子部会の仲間は、滋賀県トラック協会会員事業者であり管理者、実務者、経理事務員と幅広く年齢層豊かな集まりの部会団体です。

 初期活動及び部会事業では、滋賀県トラック協会事業の参加は勿論ですが滋賀県トラック青年協議会との交流事業並びに、社会貢献の一環では、障害者支援、幼児保育支援「空き缶収集」のお手伝い実務者研修に置いては、安全性優良事業所Gマーク取得に向けて安全マネージメントを重視した勉強会から書類作成提出まで部会員全員が取得していく目標で頑張てます。

 男性社会のトラック産業に女性が活躍出来る何かを求め考えて、女性目線で業界のイメージを明るく女性ならではの発想を大いに生かせる場として活躍中ですが女性の集まりです。おしゃべりは・・・・大好き!懇親交流会では大賑わい現会員さんは、笑いと役割と繋がりをしっかり共有しながら日々過ごしております。

 滋賀県トラック女子部会を一度覗きに来てください。愉快な仲間団体です。
 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
滋賀県トラック女子部会 部会長  平川 千波


事業方針

部 会 長  平 川 千 波

 2016年、燃料価格は多少安定し供給しておりましたが、私たちトラック運送事業においては、業界離れの人材確保に未だ解決には繋がっていかないのが現状です。
 部会員及び女性経営者交流会又、青年協議会会員の仲間を通じて横繋がりを意識しつつ協力会社として企業間取引も出来た年でした。
 さて今年度は、もう一つ考え方を『アップグレード』を行い、時代の遅れの現状プレーブックを思いきって切り捨てた考えに替えていきたいと考えております。
 滋賀県トラック女子部会全体の向上、アップグレードとして、昨年度滋賀県トラック協会の専門委員会や特別委員会に参画し様々な経験を活かして、協力から企画計画と、何でもやってみるに切り替えて行きます。
 最後に今年度は全日本トラック協会女性部会が設立されます。新たな風を会員の皆さんとしっかり感じ最大限に活用し部会の向上に繋げて行きましょう。
 今年度も部会員の皆様のご支援ご協力を賜りますようよろしくお願いいたします。

■■■  運営方針  ■■■

<組織強化について>
・委員会及び外部関係団体との交流会の意欲的参加
・部会員の資質向上を図る活動
・有意義な部会員親睦交流会の企画・運営
・新入部会員増強の積極的な活動

<自己啓発について>
・部会員の自己研究となる研修会の企画・運営
・女性ドライバー(トラガール)の為の研修会・交流親睦会の開催
・女性管理者育成と研修会の開催
・輸送事業の人員確保のアピール企画・運営
・社会貢献活動の実施

<部会全体について>
・全日本トラック協会女性部会の積極的な参加と協力
・トラック協会女性経営者交流会事業の参加と協力
・社会奉仕活動並びにチャリティー活動を通じた社会福祉活動の推進
・滋賀県トラック協会事業の積極的参加と協力
・滋賀県トラック青年協議会との連携と協力


 各委員会事業方針

 ■女子力活性化委員会事業方針

委員長  林 千 秋

【活動方針】
 ここ数年来の運送業界における人材不足は、未だに解消される事も無いのが現状です。
 そんな中、女子部会での出会いから、協力会社となり、その仲間達との連携によりお互いのピンチを乗り越える形が、少しずつ出来てきた様に感じられます。
 今年度も、『女性の働きやすい職場環境』とは何かを考えながら、『女性らしく、女性の目線』を活かし、研修会等々を企画します。
 加えて、引き続き『安全性優良事業所(Gマーク)』を全部会員取得にも取り組みます。

【委員会事業】
  1. 研修会の企画・運営
  2. Gマーク勉強会の開催
  3. 支援活動(アルミ缶回収)の実施
  4. (一社)滋賀県トラック協会及び滋賀県トラック青年協議会との連携

【協会事業】
  1. 滋賀県交通安全フェアへの協力
  2. 交通安全びわ湖キャラバン隊


 ■明日につなげる委員会事業方針

委員長  小 川 ま ゆ み

【活動方針】
 ローコストで委員全員が楽しみながら参加できる会
 ・色んな悩み、仕事、etc を共有して、共感共鳴
 経営者側と、そうでない立場の壁をなくし、コミュニケーションをとる。
 これを各自、業務に繋げられるようにする(明日につなげる)。
 ・昨年も方針にあげましたが、食育にも関心を持ちドライバーや自分自身の食生活を見直す。
 ・人材確保の取り組み
 女子部会の人材確保、入会確保の取り組み。
委員全員が参加できるように楽しみながら、そして勉強もありの委員会
まずは、11月3日の女性経営者交流会の成功を!!

【委員会事業】
  1. 研修会の企画・運営 
  2. (一社)滋賀県トラック協会及び滋賀県トラック青年協議会との連携

【協会事業】
  1. 滋賀県交通安全フェアへの協力
  2. 交通安全びわ湖キャラバン隊への協力


全体事業の取り組み

事業内容報告


新規会員様募集中

参加画像



PAGE
TOP